UbuntuでWindowsアプリを使う wineのインストールと設定方法

Linux
Image by Aline Ponce from Pixabay

本記事ではUbuntuでWindowsアプリを使用するためのwineのインストール、設定方法を紹介します。wineでありがちな日本語の文字化けへの対策やKindleのインストールなども合わせて解説します。

wineとは?

wineとはオープンソースのWindowsAPIを使って、WindowsアプリケーションをUnix/Linux系のOS上で動かせるようにするプログラムです。

wineはHyper-VやVirtualBoxのようにWindowsの仮想環境を提供するものではありません。そのためwineが対応していないAPIを使用しているWindowsアプリを動かすことはできないといったデメリットがあります。一方で、仮想環境を構築しないためメモリやCPUなどのリソースの消費量を少なくすることができます。

wineが対応しているソフトウェアはwineのアプリケーションデータベースから確認できます。

WineHQ - Wine Application Database
Open Source Software for running Windows applications on other operating systems.

例えばAdobe Photoshop CS6 (13.0)MetaTraderKindleなどのアプリケーションやEVE OnlineStarCraftCounter-Strikeなどのゲームも動作します。

wineのインストール方法

wineを動かすにはまず32bitのアーキテクチャを有効にする必要があります。次のコマンドで有効にしてください。

sudo dpkg --add-architecture i386

次にリポジトリキーをダウンロードします

wget -nc https://dl.winehq.org/wine-builds/winehq.key
sudo apt-key add winehq.key

下記のコマンドでリポジトリの追加をします。wineはUbuntuのバージョンごとに使用するリポジトリが異なるため、こちらを参考にして、お使いのUbuntuのバージョンに合ったリポジトリを追加してください。Ubuntu18.04の場合は次のようにします。

sudo apt-add-repository 'deb https://dl.winehq.org/wine-builds/ubuntu/ bionic main'

下記のコマンドでwineをインストールします。

sudo apt install --install-recommends winehq-stable

wineの文字化け対策

wineで日本語フォントが必要なアプリケーションを表示させると文字化けしてしまいます。winetricksを使って日本語フォントをダウンロードすることで、正常に表示させることができます。

まず下記コマンドでwinetricksをインストールします。

sudo apt install winetricks

インストール後、下記コマンドを実行してwintricksを起動します。

wintricks

設定用のGUIが表示されます。「Select the default wineprefix」を選択してOKを押します。

「Select the default wineprefix」を選択してOK

途中でダイアログが出てきますが、全てOKで問題ありません。「Install a font」を選択します。

「Install a font」を選択します。

「cjkfonts」にチェックをつけてOKを押します。

「cjkfonts」にチェックをつけてOKを押します。

あとはひたすらOKを押していけば完了です。

wineを使ってUbuntuにKindleをインストールする

まずはこちらからKindleをダウンロードします。

ダウンロード kindle for pc 無料 (windows)
ダウンロード kindle for pc windows, kindle for pc windows, kindle for pc windows ダウンロード 無料

ダウロード終了後、右クリックから「Wine Windowsプログラムローダーで開く」を選択します。

右クリックから「Wine Windowsプログラムローダーで開く」を選択します。

あとは通常のWindowsアプリケーションのインストールと同じように、次へとOKボタンを押していけばインストールできます。

wine・wineで入れたアプリのアンインストール

wine本体をアンインストールするには下記のコマンドを実行します。

sudo apt remove winehq-stable

wineで入れたWindowsアプリをアンインストールするには下記のコマンドを実行します。

wine unistaller

コマンドを実行すると下のようなウィンドウが表示されるので、アプリを選択して、「削除」をクリックします。Windowsのアンインストーラーが起動するので、次へとOKをクリックしていけばアンインストールできます。

アプリを選択して削除をクリック

参考

https://www.winehq.org/
https://appdb.winehq.org/
https://wiki.winehq.org/Ubuntu
https://qiita.com/sakai39e/items/75b2c95bc4c3cab13849
https://kindle-for-pc.jp.uptodown.com/windows/download
https://wiki.winehq.org/Uninstaller

コメント

タイトルとURLをコピーしました